Home » 更新情報/お知らせ » Blog article: 国際シンポ「グリーンアクセスの実効的保障を目指して」【プログラム更新】

国際シンポ「グリーンアクセスの実効的保障を目指して」【プログラム更新】

国際シンポ「グリーンアクセスの実効的保障を目指して」【プログラム更新】

国際シンポジウム
「グリーンアクセスの実効的保障をめざして―日本の成果と課題―」

Towards an Effective Guarantee of the Green Access:
Japan’s Achievements and Critical Points from a Global Perspective

◆開催趣旨:
グリーンアクセスプロジェクト(GAP)は、今年3月に2周年を迎えます。
そこで、日本の先駆的取組みを海外に発信するとともに、海外の最新動向について学び、国内外の交流を図るため、この度国際会議を開催いたします。
世界初の環境裁判所(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州)の長官であるプレストン氏、オーフス条約司法アクセス部会長のダルポ教授、欧州行政裁判官協会前副会長のヘールマン氏、『緑化する司法』の著者であり、スラップ訴訟概念の名付け親でもあるプリング教授等、この分野の第一人者が一堂に会する貴重な機会となります。
また、EEBやアクセスイニシアティブ等、市民参加の促進をリードしてきた世界屈指のNGOも来日します。
どうぞ、奮ってご参加下さい。

◆日 時 :
2013年3月30日(土)9:30~18:30(19:00よりレセプションを予定)
2013年3月31日(日)9:00~12:30

◆場 所 :淡路夢舞台国際会議場
〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台1番地 TEL: 0799-74-1020 (代表)
http://www.yumebutai.org/access/access.html

◆申込方法:
EメールまたはFAX(チラシ裏面の専用用紙)にて、
①お名前(ローマ字併記)
②ご所属
③ご連絡先メールアドレス
④1日目昼食 要・不要
⑤レセプション 参加・不参加
を明記の上、3月20日(水・祝)までにお申し込みください。
(会場準備の都合上、事前参加申し込みをお願いしております。)

【連絡先】
大阪大学大学院法学研究科グリーンアクセスプロジェクト事務局
E-mail:greenaccess★law.osaka-u.ac.jp (★=@)

※昼食代(1,050円)およびレセプション参加費(5,000円)は、当日受付にてお支払いください。
※昼食は、名物の「たこ飯弁当」を予定しております。なお、会場周辺にはレストラン(ランチセット1,500円~)もございます。

◆宿 泊 :
3月29日(金)と30日(土)につき、各日先着順の受付となります。

[ウェスティンホテル淡路]
シンポジウム参加者対象の優待価格あり
→添付の専用用紙にてホテルに直接お申し込みください。
※締め切りは2月10日(日)となっておりますが、空き状況により
対応可能です。専用用紙にて、お早めにお申し込みください。

[ホテルエビス]
シンポジウム参加者用に客室の一部を確保
→ホテルHP「空室・予約」タブより宿泊日を選択の上、「宿泊申込みフォーム」にて直接お申し込みください。
その際、必ず備考欄に「GAP国際シンポジウム参加」とご記入ください。
料金…シングル6,300円/泊、ツイン(1名)6,825円/泊、ツイン(2名)11,550円/泊
http://www.mjnet.ne.jp/hotelebisu/

※三宮からも高速バス利用にて45分ほどで直接会場までお越しいただけます。
バス時刻表…http://www.yumebutai.org/access/detail/time_san2010.html

◆主 催 :グリーンアクセスプロジェクト
◆後 援 :環境法政策学会
(内閣府総合科学技術会議「最先端・次世代研究開発支援プログラム」助成事業)

2013.3.30-31_flier
GAP in Awaji_Program (日英)
ウェスティンホテル淡路 宿泊申込書

シンポジウムは終了しました。多数のご来場有り難うございました。
→資料のダウンロードはこちら

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.